頭痛に効くツボの押し方【簡単な方法を紹介】

こんにちは。
中宗です。
今回は、
頭痛に効くツボの押し方
について解説していきます。

頭痛の対処法

この記事は、
・頭痛で悩んでいる人
・頭痛に効くツボの場所を知りたい人
・ツボの押し方を知りたい人
を対象にした記事です。

もしあなたが頭痛で悩んでいて、
頭痛薬が効かなくなってきた、
マッサージに行っても治らないと
感じているようでしたら今回の記事は
きっと役に立つかと思います。

今回の記事の内容

〇頭痛に効くツボの場所と押し方
 ・百会
 ・完骨、風池、天柱
 ・肩井

 

この記事を書いている私は、
整体師としてのキャリアが14年。
独立開業して10年になります。

今までたくさんの頭痛の患者さんを
治療してきます。
今回紹介するツボは実際に治療で
使っているツボです。

治療で使っている中でも効果を実感しやすく
簡単に押せるツボを厳選してお伝えしていきます。

頭痛に効くツボの場所と押し方

では早速ですが頭痛に効くツボを紹介していきます。

百会

まずは百会というツボです。
呼び方は「ひゃくえ」です。

動画で解説していますので
詳しくは動画をご覧ください。

百会の場所
耳を結んだラインの頭のてっぺんと、
鼻からまっすぐ上に向かったラインの
交差するあたり。

百会の押し方
人差し指か中指、親指で軽く触れる程度。
グリグリ押すと刺激が強すぎるので注意が必要です。

完骨、風池、天柱

次は、完骨、風池、天柱です。
呼び方は
完骨=かんこつ
風池=ふうち
天柱=てんちゅう
です。

動画で場所と押し方などを解説しています。
ぜひ動画をご覧ください。

 

 

 完骨の場所
耳の後ろに出っ張っている骨があります。
そのすぐ後ろのくぼみが完骨です。

完骨の押し方
人差し指や中指で軽く押してください。
動画で説明をしているみたいに、
人差し指と親指で挟みこむのもアリです。

風池の場所
先ほどお伝えした完骨の内側のくぼみの部分です。
耳の後ろの出っ張っている骨と、
後頭部の真ん中の位置のちょうど中間地点です。

風池の押し方
人差し指や中指を使って軽く押してください。
動画で説明しているみたいに、
人差し指と親指で挟みこむのもアリです。

天柱の場所
先ほどお伝えした風池のさらに内側の部分です。
ちょうど後頭部と首の境目あたりで、
生え際の部分の首筋の部分のことです。

天柱の押し方
人差し指や中指を使って軽く押してください。
動画で説明しているみたいに、
人差し指と親指で挟みこむのもアリです。

※このあたりは文字ではわかりにくいので動画を見るのをお勧めします。

肩井

続いて肩井について解説をしていきます。
呼び方は「けんせい」と言います。
頭痛だけではなく肩こりや首のこりにも
効果的なツボです。

ぜひ動画をご覧ください。

肩井の場所
肩井は首の骨と肩の先端の骨のちょうど
中間地点に位置しています。
押すと「あーそこそこそこ!」って感覚が
ある場所なので分かりやすいかと思います。

肩井の押し方
人差し指や中指を使って軽く押してください。
また動画で説明しているように、
家族にマッサージしてあげる時には、
親指で押しつつ体重を軽くかけてあげると
気持ちよくツボを刺激することができます。

 いかがでしょうか?
今回は簡単にできるツボを3つ紹介しました。

頭痛が辛いと、家事ができないとか
仕事に集中できないなど生活に支障が出ますよね。

そんな時は今回紹介したツボを押してみてください。
簡単にできる方法で頭痛を軽くすることができるはずです。