シンプルに「関係性を築く」ということ

知識があることで見えること、
知識があるからこそ見えなくなること。

何事もバランスですよね。

特に二次情報といわれる情報には
注意が必要だと個人的には感じています。

誰それさんが言っていたから、、、
という理由で何の疑いもなく
施策をうってみたり。

まぁ、何も考えずにやるからこそ
見えてくるものもありますし、
そこから改善を加えることはとても重要で。

その改善を繰り返していく過程の中で、
知識を得たからこそ見えづらくなったものが
見えてくるのではないでしょうか。

お客さんとの関係性を築く
ということも一緒ですよね。

盲目的に「月〇回接触して、、、」
ってやってるうちは知識に振り回されてますよね。

Whyを突き詰めていけば、
なぜ月に〇回接触したいのかが見えてきます。

つまり、何が言いたいかというと、、、

知識を振り回されるのではなく、
知識を振り回していこう!
ということですっ!!
【結局なんのこっちゃ?(笑)】

関連記事

  1. 亀

    長期的な視野を持つということ

  2. 大吉飲み会

    患者さんが結婚しましたっ!!

  3. IMG_3677 (1)

    経営者は数字を見ることが大事

  4. りーるー資源ごみ

    ロッキンに向けた準備

  5. smartphone-1894723_1920

    個人メディアがすごいっ!!

  6. IMG_4278

    娘の運動会がありました